フラワーギフト 中古パソコン

【下巻き式のページ】懸垂幕昇降装置・上巻き直立式・上巻きR引込式・横型(横断幕)式・ポールワイヤー式・看板面昇降装置【プロアート株式会社】



一般的に、一番多く使用されている装置です。オールステンレス(ウインチ除く)で高級感抜群なのに低価格。当然サビにも強いです。

下巻き式

  • 巻取装置が下にあるタイプ。一般的によく使用されます。
  • 建物の外観や、景観などを損なわず設置でき、風や雨に耐え、恒久的装置として安心してご使用いただけます。
  • 高層ビルから低層ビルまで、狭いスペースでも広範囲にメッセージ効果バツグンの媒体です。
  • 但し、構造上一般の方にも触れられる様な場所に巻き取り装置がつくため、安全面の考慮が必要です。
  • 参考価格:レール外寸H7000mm×W1100mmで24万から
抱き合わせ下巻き式 下巻きモーター型

下巻き式取扱の注意

  • (1)幕の製作寸法は仕様欄の寸法以内にして下さい。長すぎる伸び代が無くなり、 だぶつきが出ます。
  • (2)幕の取付順序は、まず幕の上端を誘導バーに、針金でしっかり取付け、次に中間バーの順で取付け、上昇して下さい。
  • (3)完全に幕が伸びた状態で止めます。数日しますと幕が伸びだぶついてきたら、又、ワイヤーロープがたるまない程度に上昇して下さい。
  • (4)幕の取り外しは下部へ巻き下げて、順次取り外して下さい。
  • (5)台風等強風は幕を下部へ巻き下げておくか、取り外して下さい。幕が破れたり、取付部の針金が切れバーが傾き昇降不能となる事がありますので特に注意して下さい。
  • (6)幕取付用の針金が、ガイドレールとガイドローラの間にはさみこまれないように、末端を短く切って下さい。

下巻き式【図面】

下巻き式【図面】
Copyright (C) 2006 PROART CO.,LTD. All Rights Reserved.